卒園児の集い

 7月22日(土)に、前年度卒園した毎日通園クラス15名、就園クラス11名の参加があり、午前と午後に分かれて開催しました。子どもたちは見ないうちに一段とお兄さん、お姉さんになっていて、挨拶や質問に対して受け答えする姿に成長がうかがえ、表情や姿に懐かしさとたくましさを感じました。

 その後、みんなで集まり元担任から名前を呼んでもらったり、遊戯室に移動して思い切り身体を動かし、多目的ホールでは、風船の色分けゲームをしたりと職員と一緒に楽しいひと時を過ごすことができました。

 保護者の方は懇談会を行いました。久しぶりの再会に話も弾み、小学校での様子やできるようになったことなど、近況報告をすることでお互いに喜び合っていました。

 これからも、いつまでもバンビは皆さんの拠りどころであり続けたいと思っています。

 

 

【午前: 毎日通園クラス】

 

 

<久しぶりにみんなと会えて嬉しかった。>

 

 

<風船の色分けゲームがはじまります。わくわくドキドキ!>

 

 

<赤チーム、青チームどっちががんばっているかな?>

 

 

【午後:就園クラス】

 

 

<在園中にはできなかった、全曜日クラス混合の集合写真です。>

 

 

<何がはじまるのかな?>

 

 

<みんなで力を合わせて風船色探しゲームを楽しくできました。

         先生の合図で、次はお片付けゲームだ!よーい、どん!>

 

 

七夕

 今年は、7月3日(月)~7日(金)までを七夕週間として、大きな笹に子どもたちの願いを込めた短冊をつけて玄関ホールに飾りました。その他には、光あそびの部屋を用意してブラックライトで光る天の川や揺れる光、天井や壁、床に反射する光の不思議さや模様に触れて楽しみました。

 七夕当日は、保護者の来園も多く、親子で光あそびを通して楽しいひと時を過ごしていました。また、給食も七夕メニューで星型のニンジンや天の川をイメージした盛りつけで彩り良く子どもたちも楽しみながら美味しくいただきました。

 

 

みんなの願いが叶いますように…

 

 

光あそび、とっても楽しかったね!

 

 

七夕メニューおいしかったね!

(本日のメニューは、三色丼、ハムとレタスのマリネ、ぶどうゼリー、麦茶)

 

入園・始業式

平成29年4月4日(火)に、入園・始業式を行いました。今年度は毎日通園クラスに18名、就園クラスに28名の新入園児を迎えました。

新しいクラス、新しい担任、新しい友だちと“新しい”ことに囲まれてドキドキ

わくわくの子どもたち。

いろいろな遊びや課題に挑戦してたくさん楽しい思い出を作りましょうね。

 

 

園長先生のお話を上手に聞くことができました。

 

 

担任から一人ひとり名前を呼んでもらい、メダルのプレゼント。

 

卒園・終業式

平成29年3月30日(木)に平成28年度卒園、終業式を行いました。19名の卒園児の表情は明るく輝き、春の光の中「小学一年生」に向かって大きく羽ばたいていきました。

子どもたちと出会えたこと、同じ時間を過ごせたこと、数えきれないほどの

思い出ができたことに感謝する式となりました。

 

 

素敵な笑顔で入場

 

 

どの子どもたちもしっかり着席できました。

 

 

立派な姿での修了証書授与

 

 

みんないっしょにうたったね♪

 

 

 

歌「みんなともだち」

 

 

トーンチャイム演奏「きらきら星」 音色にいやされて心地よかったです。

 

 

お花のプレゼントに思わず笑顔になりました。

 

おわかれ会

平成29年3月22日(水)におわかれ会をしました。各クラスの日々の様子が映っている写真のスライドショーや卒園児のビデオ、バンビに携わる様々な方からの卒園祝いのメッセージを見て思い出を振り返りました。保護者と一緒にみんなで成長を喜び合いました。

職員の出し物「おおきなかぶ」の劇では、たくさんの笑顔に包まれ「うんとこしょ

どっこいしょ」と言う子どもの姿も見られました。

親子あそびでは、「おいものてんぷら」「おすしすしすし」の音楽に合わせて触れ合いを楽しみました。給食では、みんなが大好きなカレーライスをたくさん食べ、楽しい1日を過ごしました。

 

 

“おいものてんぷら”をお母さんと一緒にやったね。

 

 

おいしいてんぷらになぁれ!

 

 

職員の出し物“おおきなかぶ”をみんなで見たね。

 

 

担任から卒園するお友だちにプレゼント。

 

 

みんなで食べるカレーおいしいよ。

 

おたのしみ会がんばりました

おたのしみ会では、日々の生活で自分でできること、楽しんで行っている遊びなどを取り入れて行いました。大勢のお客さんを前に驚いた顔、泣いた顔、恥ずかしくてはにかんだ顔、楽しくて笑った顔、自信に満ちあふれた顔…いろいろな表情がありました。一人ひとり練習の成果を発揮でき、子どもたちの成長を感じることができました。保護者の皆さんも同じく感じていたかと思います。これからも、子どもたちが、「やってみたい!」「楽しい!」と思えることをたくさん行っていきたいと思います。

 

 

きりん組 「おはよう きりんぐみ」

 

 

くま組 「こぐまのアンサンブル」

 

 

うさぎ組 「おおかみなんかこわくない ~11ぴきのこぶた」

 

 

りす組 「おむすびころりん」

 

遠足(新江ノ島水族館)

11月7日(月)きりん・くま組、11月14日(月)うさぎ・りす組で新江ノ島水族館へ親子で遊びに行きました。

サメやペンギンなどが泳いでいる大きな水槽に興味深げに顔を近づけてみたり、イルカ・アザラシショーでは可愛い動きやイルカのダイナミックなジャンプに拍手と大歓声が沸いていました。

 

 

大きな水槽、大きな魚たちに興味深々!

 

アシカ・イルカショーは、大迫力で楽しかったね。

 

どんな生き物がいるのかな?

 

ハイ!チーズ♪

 

 

いもほり

園庭隣の畑の方のご好意で、10月25日(火)くま組・りす組 10月27日(木)きりん・うさぎ組で「いもほり」をしました。

土の中からでてくる大きなサツマイモに「ワー!!」と大歓声が上がるほど大喜びの子どもたち。

どうやってひっぱるの?」「こうやってやるの?」とやる気満々で、いもほり体験を楽しみました。

 

<いっぱいくっついてるよ~!>

 

 

<どんなおいもがでてくるかな?>

 

<大きいおいもがとれた♪>

 

 

平成28年 運動会

10月22日(土)、毎日通園クラスの運動会を開催しました。肌寒い日となりましたが、それを吹き飛ばす子どもたちの元気な声と保護者の笑顔が溢れていました。

 みんなで「がんばれー!」と応援したり、かけっこ、クラスの競技と子どもたちは日頃の練習の成果を発揮していました。保護者競技の陣取りゲームでは子どもにも負けず白熱した戦いを繰り広げ、勝者にはタワシにライオンを見立てたかわいいメダルがプレゼントされました。

 保護者からは、“親子共に楽しめました”“子どもの頑張っている姿に感動しました”など感想をいただき、みんなで運動会を楽しめました。

 

 

<ゴールめざして、みんなでかけっこ!!>

 

 

<大好きな三輪車がカートに大変身!>

 

 

<裸足でジャンプ!うさぎさんのようにぴょんぴょんぴょん♪>

 

 

<忍者になりきって、忍者ポーズ!!かっこよくきまってたね!>

 

 

<親子で息をぴったり合わせて、大玉ころころ♪>

 

ドラム・サークル

 さまざまな大きさのたいこや、いろいろな楽器を思い思いに奏で、楽しい演奏会になりました。みんなの息がピタリと合い、一瞬音が止まった時には、子どもたちのキラっとした、うれしそうな表情も見えました。

 

 

<大きな太鼓は、どんな音がするのかな?>

 

 

<みんなでリズムを合わせて叩くと楽しいね>

 

サマーコンサート 2016

 今年もVoice Me Bass T(ボイスミー・ベイスティー)のお二人に来ていただき、バンビサマーコンサート2016を開催しました。

 子どもたちは素敵な歌声に耳を傾け聞き入ったり、アップテンポの曲には楽器を振りながら楽しく踊ったりと、コンサートを楽しんでいました。

 

 

 

<親子でノリノリ~♪>

 

 

<たのしくて思わず体が動き出しちゃうね!>

 

 

<みんなで一緒に歌ったね!>

 

 

<たのしいコンサートをありがとうございました!>